スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝・メルマガ復活2

お久しぶりです。ゆかこです。

一日遅れました!すいません!初めてのメルマガなんで何書いていいかわかりませんが、とりあえず、日本とアメリカの文化の違いについて書きまーす( ´ ▽ ` )ノ

今回の文化の違いは、女性の声の高さについて!

日本では、女性はかわいく、幼く見せるために無意識にあるいは意識的に声を高くして話すらしく、逆にアメリカ人女性は、低くしっかりと喋るのだそうです。

この違いは日本とアメリカの考え方の違いにも通じていて、日本は女性の「高い声」を「感じのいい声」と捉えています。会社の電話応対やお店の接客のときの声がいい例です。そういう場では、普段よりもさらに高い声を出すことを求められます。

日本人女性の声の高さは世界的に見ても上位で、欧米などから比べると数オクターブ高いそうです(゜o゜;;(゜o゜;;(゜o゜;;

日本人女性が意識して出している声の高さは赤ちゃんの声の高さに相当するそうです。国際空港などで、外国の方が日本人女性のアナウンスを聞くと、「子供がしゃべっているのか?」と言うくらいだそうです⊂((・⊥・))⊃

一方、アメリカでは高い、キンキンした声でしゃべっている女性は教養がなくて、少し頭が悪そうといった印象を受けるみたいです。腹式呼吸を使って、しっかりとした低い声でしゃべるのがいいとされてます。日本人が英語をしゃべると声が高すぎて、アメリカ人が聞き取れないことがよくあるそうです。そこで、英語をしゃべるときは声を低めに設定すると、英語らしく聞こえ、伝わりやすくなるそうです(^O^)/

この日本人女性とアメリカ人女性の声の違いというのは、恐らく日本人が胸式呼吸、アメリカ人が腹式呼吸で話すという違いもあるのでしょうけど、やはり「高い声がいい!」、「低めの声がいい!」というはっきりした考え方の違いはあるらしいです\(^o^)/

おもろいですね(笑)
これからは、日本にも低い声の女性の時代がくると信じてやみません。


こんな感じで許してください!次は2回生に回したらいいんすかね?とりあえず、ぐっさんさんに回します!笑
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

みつる

Author:みつる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
77951位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
3546位
アクセスランキングを見る>>
アクセス数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。